« インタレストマッチの鍵はヤフー自身にあり | トップページ | 音楽を盗むこと: それは悪か善か? »

2009年4月 6日 (月)

たかた社長のセンス

リンク: ジャパネットたかたのテレビ論

生放送の最大のポイントは、顧客と同じ視線になれることだと高田社長は語る。テレビは双方向メディアではないので、番組はあくまで送り手側の論理でつくられるのだが、テレビを介してお客さんとコミュニケーションを取るしくみをどう入れていくかという視点を持っていなければならない。つまり、「WBC、イチローさん打ちましたねー」とやれるのが重要なポイントなのだという。
この人はやはり凄い、とうならされるコメント。生テレビという共感装置を使って、- その場で販売、さらに - 他媒体への導線を同時に生み出していく。販促とブランディングをいっきにやっちゃってる、というところでは、コーポレートサイトと EC サイトをドッキングさせた新ユニクロウェブサイトと似たコンセプトを感じる。

|

« インタレストマッチの鍵はヤフー自身にあり | トップページ | 音楽を盗むこと: それは悪か善か? »

メディア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157001/28987065

この記事へのトラックバック一覧です: たかた社長のセンス:

« インタレストマッチの鍵はヤフー自身にあり | トップページ | 音楽を盗むこと: それは悪か善か? »