« 大手レコード会社はいずれ降伏する, しかし2011年までは悪あがきする | トップページ | ケータイから何を抜くか »

2009年3月 9日 (月)

ゆるふわ音楽ニュース媒体、ナタリーは正攻法で、新しい。

リンク: 人気急上昇の音楽・マンガのニュースサイト 下北沢発のサイト運営とその舞台裏について両編集長が語る

大山 独自のカラーを出すより、ウェブならではのフラットな視点を維持したい。そうやって、正攻法で毎日こつこつ記事を書いてきた結果、追い風が吹いてきたのかもしれません。

特別なことをしているわけではない、ナタリー。数と、熱さ勝負。ライター経験のあるスタッフも少ない。Twitter でもニュースを配信するなど、新しいコミュニケーションチャネルを使って雑誌など既存媒体との差別化を図っている。必要なことは昔から変わっていなくて、ユーザーの情報に対する接し方、態度に応じて手法を変える。それだけで十分。という好例。

|

« 大手レコード会社はいずれ降伏する, しかし2011年までは悪あがきする | トップページ | ケータイから何を抜くか »

Music Industry」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157001/28540802

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるふわ音楽ニュース媒体、ナタリーは正攻法で、新しい。:

« 大手レコード会社はいずれ降伏する, しかし2011年までは悪あがきする | トップページ | ケータイから何を抜くか »