« Facebook Connect + Facebook Ads = ソーシャルな広告ネットワーク | トップページ | 大手レコード会社はいずれ降伏する, しかし2011年までは悪あがきする »

2009年3月 9日 (月)

iTunesとAmazonへの音楽販売代理サービスのWaTunes、無料化を決断

リンク: iTunesとAmazonへの音楽販売代理サービスのWaTunes、無料化を決断.

WaTunesはインディーのアーティストが楽曲をiTunesやAmazonのようなオンライン・ ストアに公開して販売するのを手助けするサービスだが、このほど、そのサービスを完全に無料化すると発表した。この決断は、TuneCoreのようなライバルに対する直接的な攻勢だ。

WaTunesが販売代行フィービジネスから、My Spaceのような音楽コミュニティSNSへ移行し、広告収入を主な収益源とするとの事。後発で、この経済状況のご時世、広告収入だけのビジネスに突入するのは若干無謀な気がするがどうだろうか。広告収入は置いておいて、日本ではまだ無料で音楽を聴けるサービスを軸とした音楽ビジネスは、まだ誰も覇権を握っていないので、Yahooとかmixiとかが取る前に新興勢力が出てくると面白いんだけどなあ。日本はまだチャンスがあると思うんだけど。

|

« Facebook Connect + Facebook Ads = ソーシャルな広告ネットワーク | トップページ | 大手レコード会社はいずれ降伏する, しかし2011年までは悪あがきする »

Music Industry」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157001/28534068

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesとAmazonへの音楽販売代理サービスのWaTunes、無料化を決断:

« Facebook Connect + Facebook Ads = ソーシャルな広告ネットワーク | トップページ | 大手レコード会社はいずれ降伏する, しかし2011年までは悪あがきする »