« 大手キャリア同士のMVNO抑制 総務省、制度見直しへ | トップページ | Facebookがサービス規約を開放、ユーザーの意見を募る »

2009年2月27日 (金)

2008年の音楽販売市場は収縮

リンク: 2008年第4四半期(10月~12月)および2008年年間有料音楽配信売上実績について.

なお、先月発表いたしました2008年の音楽ソフト(オーディオ及び音楽ビデオ合計)生産実績金額は、対前年比92%の3,617億7,500万円であり、今回の有料音楽配信売上実績と合計すると、4,523億2200万円となります。2007年の4,666億円に対し、97%となり、昨年を若干下回りました。

社団法人日本レコード協会が発表した「2008年第4四半期(10月~12月)および2008年年間有料音楽配信売上実績について」によると、2008年の音楽販売市場も縮小したとのこと。パッケージ販売の落ち込み度合いが大きくなっているので、2009年は有料配信の伸びとパッケージの落ち込み幅によって、どちらに転ぶか。ただ、パッケージを買っていた層が有料配信に単純に流れているわけではないので、こうした全体量の推移を眺めるだけでなく、さらにミクロに、そしてさらにマクロに見る必要があるかもしれない。

|

« 大手キャリア同士のMVNO抑制 総務省、制度見直しへ | トップページ | Facebookがサービス規約を開放、ユーザーの意見を募る »

Music Industry」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157001/28388829

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年の音楽販売市場は収縮:

« 大手キャリア同士のMVNO抑制 総務省、制度見直しへ | トップページ | Facebookがサービス規約を開放、ユーザーの意見を募る »